本文へジャンプ
            スパ +α を楽しもう!
info@bangkok-spa-esthe.com (+66)76-255056日本語でどうぞ。
ご予約対応時間 月ー金曜 10時から18時 土曜 10時から12時 日曜・祝日 休業


 マノーラ号 BYアナンタラ サンセットディナークルーズ



バンコクのチャオプラヤー川を下るリバークルーズは、多くの会社が催行しており、
内容もさまざまです。
大型船で、賑やかなショー、ダンスがあるようなクルーズもあれば、
少人数でゆったりするものもあります。

今回クルーズに参加するにあたり、いろいろな会社をチェックしましたが、
一番落ち着いてできそうなのが、シャングリラホテルが催行するクルーズと、
アナンタラホテルが催行するクルーズの二つ。
この2つを吟味してみて、プライベート感が高く、口コミの評判が良かった、
アナンタラの催行するマノーラ号クルーズに、参加を決めました。

このクルーズは、唯一ビュッフェではなく、タイ料理のセットメニューだったのも
選んだ理由のひとつです。

スタートは19時30分。
19時15分までに、アナンタラの船着場にチェックインをしなくてはいけません。
BTSで行く場合は、サパンタクシンからアナンタラのシャトルボートが無料で運行しています。

 シャトルボート船内です。

事前にホテルにチェックしましたところ、20分おきに出ていて、クルーズに
接続するのに良い時間は18時20分か18時40分ということでした。
アナンタラの船は、木のオシャレな船で、アナンタラの旗がついています。
対岸にある各ホテルのボートや、アジアティークへのシャトルも、同じ船着場からでていました。

シャトルボートに乗ったら、10分ぐらいでアナンタラに着きます。
既にこのボートから、気分が盛り上がります。



川から見た、アナンタラもすごく素敵でした。
船着場のそばにはバーがあり、とても良い雰囲気です。
ここでドリンクを注文して、ボートの出発を待つことにしました。
キャンドルライトで、カクテルを傾け、月を眺めながら船出を待ちます。



シャトルボートといい、この待合バーといい、既にクルーズ前から、
良い気分になります。本当にここのクルーズを選んでよかったなぁと思いました。

19時半近くになると、クルーズスタッフが「出航ですよ」と、声をかけてくれます。

一応先にしらべたところ、服装はスマートカジュアルということで、
ワンピースを着ていったのですが、参加者の皆様、普通にサンダルでした。



船は素敵なアンティーク調で、落ち着いた木の船です。
船はオープンエアーになっていて、左右にテーブルがセットしてあります。
テーブル数は全部数えてはいませんが、20もないと思います。
カップルや家族連れが多かったです。

テーブルに着くと、すぐに出航します。
前菜である、ミヤンカムが置かれます。
タイに何度もきていても、ミヤンカムを食べ るのは初めてという人も
多いのではないかと思います。



大人はタイセットメニューと決まっているのですが、子供は洋風か
タイ風か、どちらが良いかを聞いてくれます。
大人がタイ風なので、子供は洋風にしてみました。

ドリンクは別料金ですが、出航前のホテルのバーで既にいい気分に
なってしまい、お水しか頼まなかったので30バーツぐらいだったと思います。



出航してすぐに、アジアティークと観覧車が見えてきます。
川岸はライトアップされているところが多く、ずっと景色を楽しめます。
市役所や市場、船着場、レストラン、ホテル、ワットポーなどの景色が楽しめます。

 

料理はミヤンカムの後も、ちょこっとおいしいものが乗ったプレートが来ました。

 

ビュ ッフェが苦手の小食さんにはうれしいです・・・。
エビの頭がのったトムヤムクンは、料理の中でも絶品でした。

おかずの種類は多く、3分の1ぐらいしか食べれなくて残念でした。
チキンの甘辛いもの、魚のフライ、パッカナー炒め、
マッサマンカレーなど。



さすが高級ホテル。上品な味付けでした。
もって帰りたかったけど、さすがに言えませんでした・・・。

子供用の料理も、パンプキンスープ、パスタ、ナゲット、
ソーセージ、フライドポテトと、子供が喜ぶものばかり。
スープやパスタを味見しましたが、おいしかったです!

 

クルーズはつり橋まで行った後、Uターンをして帰ってきますので、
帰りはまた反対側の景色を見てきます。

 

今回残念だったのは、ちょうど国王が亡くなってすぐだったので、
ワットア ルン、王宮のライトアップがなくなっていたこと。



通常は、見れますので、これは次回のお楽しみにしようと思います。

 

クルーズ時間は1時間半程度で、ゆっくりデザートを食べたら、
終了となる、ちょうどいい時間です。
とても静かですし、景色も堪能できるので、大切な人とゆっくり語らう時間が持てますよ。



雨季は雨が心配ですが、雨でも運行はします。

帰りはシャトルボートではなく、アナンタラホテルの玄関で、
メータータクシーを呼んでもらい帰って来ました。

アナンタラホテル主宰 マノーラディナークルーズ。当社からでもご予約可能です。


Manohra Dining Cruises
17:15 アナンタラリバーサイドホテルピアー集合
クルーズ時間19:30-21:30
大人 1950バーツ 子供 1000バーツ

★スパと一緒にお申し込みの場合は、ディスカウントあり!
★席数が少ないため、ご予約はお早めに!
 


 リバーサイドクルーズ  マノーラ号 BYアナンタラホテル
バンコクには数多くのサンセットディナーの船がありますが、お料理も雰囲気も大満足なのが、高級ホテル・アナンタラ主宰のマノーラ号クルーズです。テーブル数も少なくセットメニューなので、大切な人とゆっくり語らえます。ロマンチックな時間をお過ごしください。 



    



★お申し込み=規約にご同意いただいたものとなります。
利用規約はこちら
★お申し込みフォームはこちら




TAXIやBTSでスパまで自分で行くのが不安な方には、ご宿泊ホテルからスパへの
片道/往復送迎手配も承ります。スパ後にデパート等へのお送りも可能です。
送迎手配のページへ!
     空港送迎や、チャーターサービスもあります。  



当社でスパ、送迎をご予約いただきましたお客様には、サービスで
バンコク市内のレストランのご予約を、無料で代行させていただきます。
ご予約時にデポジットがかかる場合は、直接お支払いをお願いいたします。







バンコクでスパ&エステ since2016 all right reserved 無断転載禁止